富山県でお墓参り代行サービスをお探しの方は....お墓参り代行サービス、墓石クリーニングをさせて頂いております【やすらぎ本舗】にお任せください

query_builder 2021/02/02
ブログ
2月2日

年末年始から大雪の報道が続いておりました富山県ですが、ようやく雪の降り方も収まりつつあります。

こんな季節の中でもお墓のことをきにされて、見てきて欲しいとの依頼を頂きありがたい限りです。


今回は、なぜお仏壇や手を合わせるときや、お墓参りの際にロウソクをつけるのかという質問がありましたので、お答えします。


ロウソクは儀式には古くから使われてきました


ロウソクの歴史は古く、日本では太陽信仰のころから使われていました。

今では電気が当たり前のように普及し夜も明かりに困ることはありません。しかし、電気のない時代はロウソクが明かりとして丁重に扱われ、寺院などで儀式事に使用されてきたのです。

当時から暗闇を照らす力は邪気を払うとして、浄化してくれると信じられていました。


ロウソクが供養に使われる理由


お仏壇やお墓参りの際にロウソクを使う理由には 「不浄なものを祓って清めるため」と考えられています。

「火」は神聖な存在として扱われ、ロウソクは火によって周囲の不浄を浄める目的と、お墓などを明るく照らすことで闇に光を当てる2つの目的があります。

ロウソクの灯りには現世とご先祖様を結ぶ役割を担っています。

お盆やお彼岸に、迎え火を焚くのはご先祖様が迷わず現世に帰ってこられるようにするという意味があります。


お墓参りのロウソクにはちゃんとした意味があるのです。


やすらぎ本舗でも、供養の意味を理解し、お客様に代わって心を込めてお墓参りをさせて頂いております。

ご心配事などお気軽にご相談ください。


NEW

  • ゴールデンウィークも今日で最終日。ゴールデンウィーク明けがコロナ明けとなるように

    query_builder 2021/05/05
  • 富山県内在住の方からお墓クリーニングのご依頼。どこにも行けないゴールデンウィークだからこそ出来る...

    query_builder 2021/05/03
  • お墓が遠方にある人のお墓の管理、お悩みを解決します。

    query_builder 2021/05/01
  • リモートお墓参りで新しいお墓参り習慣。遠隔地からでもご先祖の供養を

    query_builder 2021/04/28
  • 東京にお住まいの女性からのご相談。3度目の緊急事態宣言でゴールデンウィークに規制ができない。

    query_builder 2021/04/26

CATEGORY

ARCHIVE